FC2ブログ

カルビーカード研究所

ディープなカルビーカードの世界へようこそ!

2002年・チャレンジカード

2002チャレンジa2002チャレンジb
2002チャレンジd2002チャレンジc
カルビープロ野球チップス30周年だった
2002年版は復刻カードやプレゼント企画が
結構充実していました。
チャレンジカード企画もその1つです。
第1弾は特製カードバインダーを抽選で3000名、
第2弾はインサードカードスペシャルセットを
抽選で3000名にプレゼント、
プラス、シークレットカードが2枚入り
という事で当時は結構話題になりました。
この時期って食玩ブームでシークレットアイテムが
流行ってたんですよね~

スポンサーサイト



  1. 2021/09/16(木) 23:03:04|
  2. 2002年
  3. | コメント:0

2002年・ジャイアンツファンサービスカード・GF-06・岡島秀樹(巨人)

2002gfc006a2002gfc006b
2002年版も東京ドーム観戦者限定の
ジャイアンツファンサービスなる
コラボカードが8種類、配布されています。
こんな感じで2000年代前半は非売品のコラボカード
が多く発行されています。
2002年はカルビープロ野球チップス30周年でした。
・・・来年は遂に50周年!
50周年ですよ。記念すべき50周年。
来年は大々的な記念企画を期待しますよね!


  1. 2021/09/14(火) 21:28:01|
  2. 2002年
  3. | コメント:0

2005年・プロモカード・P・ミッキー(広島)

2005Pa2005Pb
最近2000年代のカードを整理し直しているんですが、
2000年前半のカードでも、もう20年近く前ですよ。
正に光陰矢の如しって感じです。
さて、カルビー野球カード史上、
犬がカード化されたのは
2005年のこのカードが初めてだと思います。
当時、ボールドッグとして話題になった、ミッキーが
広島市民球場限定でプロモカードとして
配布されました。
個人的にはお気に入りの1枚です。
  1. 2021/09/13(月) 19:34:14|
  2. 2005年
  3. | コメント:0

2004年・コラボカード・No.3・B.バレンタイン(ロッテ)

2004collabo03a2004collabo03b
そしてコラボカードのNo.3が
ロッテのB.バレンタイン監督のカードです。
裏面は「今年から未来が始まる」という
監督からのメッセージが印刷されています。
なかなかいいですね~このカード。
監督だったのは2004年の事だったんですね。
  1. 2021/09/04(土) 10:48:45|
  2. 2004年
  3. | コメント:0

2004年・コラボカード・No.2・梨田昌孝(近鉄)

2004collabo2a2004collabo2b
2000年以降はカルビーカードは
ホビー雑誌とタイアップした付録カードや、
球場来場者のみに配布する限定カード等、
コレクター泣かせの非売品カードが多数存在します。
2004年には阪神、横浜、ダイエー、オリックス以外の
8球団だけ、各球団とのコラボカードが存在します。
ちなみに近鉄は表面梨田監督、
裏面バファローズファンクラブの告知
のカードとなってます。
2004年ってつい最近の感覚ですが、
まだ近鉄、ダイエー、横浜が存在してました。
  1. 2021/09/03(金) 22:10:10|
  2. 2004年
  3. | コメント:0
次のページ