FC2ブログ

カルビーカード研究所

ディープなカルビーカードの世界へようこそ!

1990年・No.201・斎藤雅樹(巨人)

1990201a1990201b
90年版のレアカードと言えば、
この№201・斎藤投手のカードのブロック、
金枠カードです。
金枠カードとして初めて登場したのは83年版で、
その年度のタイトルホルダーカード
として、近年で言うキラカードみたいな存在でした。
80年代の名残を残す金枠カードですが、
この年、90年版が最後となりました。
スポンサーサイト



  1. 2019/10/20(日) 17:36:18|
  2. 1990年
  3. | コメント:0

侍ジャパンチップス(2019)

samuraijapan2019
ラグビー日本代表チップスの後すぐに
侍ジャパンチップスとは・・・
来年は東京オリンピック2020チップスも有り得るかも??
ちなみに侍ジャパンチップスは
2016・2017年に続き2年ぶり。
  1. 2019/09/30(月) 23:29:42|
  2. 2019年
  3. | コメント:0

2019年・B-042・松島幸太朗

b-042ab-042b
そして、松島選手のキラカードが今日出ました。
レギュラーカードコンプまであと4枚。
10袋購入して、ダブりが8割だったので、
打率2割・・・
そろそろ止め時、
持ってないカードをバラで購入する方がいいのかなぁ。
  1. 2019/09/23(月) 13:13:24|
  2. 2019年
  3. | コメント:0

2019年・No.042・松島幸太朗

042a松島幸太郎042b松島幸太郎
開幕戦、ハットトリックの大活躍、
フルバックの松島幸太朗選手
日本人離れしたルックスは名前と一致しない
・・・と思ったのは自分だけでしょうか?
そこそこレギュラーカードだけでも集まってきたので、
コンプリ目指そうかなぁ・・・

  1. 2019/09/20(金) 23:31:05|
  2. 2019年
  3. | コメント:0

2019年・No.001・浅原拓真

001a浅原拓真001b浅原拓真
そして、今回の記念すべき1番のカードは
PR(プロップ)の浅原拓真選手です。
プロップとはスクラムを最前線で組む3人の内の
左右の2人のポジションだという事です。
う~ん勉強になりますね。
今日の開幕ロシア戦、
ラグビーをテレビで真剣に見たのも久しぶりですね~
前半は硬さが見られましたが、
後半は圧倒的に日本チームのペースで勝利!
良かったです。


  1. 2019/09/20(金) 21:48:54|
  2. 2019年
  3. | コメント:0
次のページ