カルビーカード研究所

ディープなカルビーカードの世界へようこそ!

1974年・№363・王 貞治(巨人)

1974363a1974363b1974363c

1974年版の№363・熱戦シリーズの
一見普通の王選手のカードなんですが、
裏面一番下の会社名に注目!
なんと、手書き修正されているではないですか!
流石にちょっと目を疑いましたねぇ~
しかも「CP」の記号も手書き修正。
もはや子供の落書きにしか見えません。
当時はこんな事も許された、いい時代でした。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/24(日) 11:47:45|
  2. 1974年
  3. | コメント:0

1974年・№58・桜井輝秀(南海)

1974058a1974058b
以前キンキーズさんのブログで紹介されていた
74年版の№58・桜井選手のカードです。
基本、裏面の背番号表記が書かれていないカードなんですが、
ペンで手書き修正されています。
修正の仕方が複数確認されていてますが、
同タイプの修正カードが複数出れくれば、
印刷所で意図的に修正した?かも知れないのです。
実はこのカード、元々落書きカードだと思いジャンク扱いでした。
子供の落書きなのか?印刷所の修正なのか?
賛否両論あると思いますが、
皆さんはどう思われますか?
同タイプの修正カードお持ちの方、是非ご一報下さい!

  1. 2017/06/03(土) 00:35:52|
  2. 1974年
  3. | コメント:0

FC2Ad

まとめ