カルビーカード研究所

ディープなカルビーカードの世界へようこそ!

1989年・№107・C.フィルダー(阪神)

1989107a1989107b
1989107c1989107d
89年版の№1~№110までのブロックは外国人選手が6名カード化されています。
№31 T.ブリューワ(日本ハム)
№35 R.アレン(広島)
№44 M.キーオ(阪神)
№66 ジョージ.H(中日)
№76 R.ブライアント(近鉄)
№107 C.フィルダー(阪神)
この中で昔からよく知られますが№35.R.アレン、№66 ジョージ.H、
そして№107 C.フィルダーの3種は
裏面のプロフィールが白紙のエラーカードと修正版が存在します。
エラーカードの有無の違いは新外国人選手だからと思っていましたが、
全選手88年入団で日本球界でのデータが無かった訳でもなく、
どうしてこの3選手だけ白紙のエラーカードが存在するのかは謎?です。


スポンサーサイト
  1. 2017/05/19(金) 01:18:08|
  2. 1989年
  3. | コメント:2

FC2Ad

まとめ